将来に明かりが見えない22歳。日ごろの鬱を無責任に正直に掃き溜めます。興味本位でお立ち寄りください。根暗なのでいらっときた方は見なかったことにしてください。


by pas-a-pas-miyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

反省ばかりしていないで

毎日超楽しい。楽しくて楽しくてしょうがない。ほんとうにおもしろくて素敵な一日だった、おいしかった、ありがとう。いつも遊んでくれてありがとう。とか言う気持ちの前に、戒めが勝ってしまって反省してばかりいる。
これが仕事とか人間関係が上手くいかない原因なようなきがする。うじうじと反省というかあら捜しをしているようなものでよろしくない。桃井かおりがCMしている。「飲んだ次の日、ああ楽しい夜だったと思いたいじゃない?」そるマックとかなんかそんなののCMなんだけど。私は飲んだ次の日にああいい夜だったなんて心底思ったことがない。ああ飲みすぎた、やっちゃたと反省してばかりいる。反省してもお酒好きなもんは好きなんだから、あー楽しかったと思うことにしよう。程度の問題なら、ああ楽しかったと思える程度にとどめておこう。

いつもみなさん遊んでくれてありがとう。超楽しいよ。
なんてこんなところで思ってみる。いつも文句とか反省とか愚痴とか忠告ばっかりでごめんね。もうちょっと一緒にて楽しいこになるわ!

しかし、昨日の庭劇団ペニノ、やばかったな。まさしく人間賛歌だわ。
美しく丁寧に編まれた日常が、あったかく締め付ける。
うへぇー本当に演劇って素敵。マメ山田さんがものすごくキュート。
また見に行きたい。

だんだんと忙しくなってキュウキュウしてきちゃうかもしれないから、今はのびのび遊んでもいいのかもしれない。うむ。来週あたりからもうそろそろ時間取れなくなってくるし。時間は取れるときに取る!今はオフだったから、よしなの!しかし公演まであと2ヶ月か。やばい。まずい。
ちょっといろいろ真面目に気を引き締めましょうかね!
かがやかしい未来への投資!今を充実して過ごす布石!
がんばるよー
今週はとりあえず、部屋の要らないものをすてるぞーおー
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-03-05 00:30 | 日記

朝の光を浴びて

小田急線の駅はきもちがよい。やたらひろくてとても素敵。
終電を気にせずに飲み明かすことがやたらと増えたことを毎回反省するんだけどついつい流れにのってしまう。盛り上がっている空気を自分が断ち切るのは嫌だ。付き合いが悪いなんて嫌われちゃうのも嫌だ。なんていっているけど実はきっとこの子達と心向くままに楽しく飲みたいだけで、誘われたときの身の振り方とかすっごい適当に考えてて誘ってくれたら「うんいくいくー」って飲みに行こう、とか考えている。朝までは飲まないでおこうとか考えたりするけど、誘われるとその気になってしまう。で、朝まで飲んじゃう。諸刃の意志。
もうすぐ23歳になる私は、こういう風に朝から焼肉の匂いをぷんぷん服から口からさせながら帰宅とかしてちゃいけない気がするんだけど、だけども。だってほらコプチャンとビールがやたらおいしくて、昨日観たお芝居も超おもしろくて、観おわったときになんか物凄い悲しくて苦しくて。あれー全然飲む感じの心もちじゃなかったのにな。今朝もこうして匂いをぷんぷんさせていることに気がついて、やたらとかなしくなっている。私はいったい何をしているんだろう。
引っ越しをしようと決めたのに、すぐゆらぐ。いろんな人に心配をかけるし義理に反したりするし、何より親が超がっかりすると思う。っていうのは言い訳で、たぶん引っ越してうまくやっていく自信がない。自信がないことをどうしても人のせいにしてしまう。今ちゃんと一歩踏み出せていないのは確実に私のせいなのに、私は自分を責めない。彼女はぬるま湯のなかにただ身を任せている。あぁ、ホント焼肉くさい。
理想と現実のギャップを、どうしたら埋められるのかわかんなくて、ていうかそもそも理想なんてちゃんと持てていなくて、だからふらふらと揺れてしまうのだわ。目的地が決まってなかったらふらふら寄り道しちゃうよね。流されちゃうよね。流れにのるんじゃなくて自分で舵をとらなくては。ふらふらしてたらいつのまにかもう3月だよ。
とにかく思考がストップしているんだたぶん私は。ぐるぐる回っている回っているやっぱりあなたが好き~って、川本真琴大好きだな私は。別にあなたじゃなくてよかったのかあなたじゃなきゃだめだったとかそんなんじゃなくて、もうもとには戻れないんだからどう踏み出していくかってこと。あとたぶん50年は堅い私の命をどう謳歌させるかってこと。羨ましがってばかりいる私を、近い将来どう満足させられるかっていうこと。悩め、もがけ、あがけ。時間とお金を浪費する毎日に終止符を打て。あんたの思う様返り咲け。あんたが背負って満足しなくちゃ、誰もあんたの人生に色をつけてくれたりはしないのだよ。
と最近私は口ばかりだ。したいほしい悔しい羨ましい。口にして原動力にしたいと思っていたのだけど、歳を重ねると衝動が発生しにくくなるらしくて、もう私はだいぶほら吹きだ。どんどんどんどん適当に妥協している。なんだそれは、自尊心なんてあったもんじゃないわよね、あんたさんよー。
とにかく、流されちゃダメだし、悲劇のヒロイン気取るのもダメ。全然可愛そうじゃないよ、あなた。誰かを傷つけるかもなんておごらない。

あふ、ねむい
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-03-04 09:09 | 日記
タップダンスのDVDをみた。
パルコをたった一人で。
楽器とのコラボ、ソロ、ピアノとの打ち合わせなしセッション。
すごいすごいすごすぎる!
かっこよい。
打ち合わせなしセッションは、お互いを高めあうといいますか試しあうといいますか響きあうといいますか。
稽古もこんな風でありたいと思ったり。


webで熊谷さんのコメントを発見。
僕はさっきも言ったように「リアルな悪の感情」を出していきたい。やっぱり今のお客さんって、すごくリアルな表現を求めてると思うんですよ。だから一瞬でも“見せ物”を演じちゃうと醒めてしまうと思うので。人間の内面に隠されている生な感情を、タップの音に乗せて表現していければいいですね。
http://eplus.jp/sys/web/theatrix/special/clarimonde.html


ソコを目指す、うちもいっしょ。

熊谷和徳profile
 15歳でタップダンスをはじめ19歳で渡米。20歳の時にブロードウェイの大ヒットミュージカル『Noise & Funk』の出演者養成学校Funk Universityへ2期生として入学。初の日本人としてトレーニングを受け、グレゴリー・ハインズに絶賛される。その後、ニューヨークの地下鉄やストリート、ライブハウスの殿堂ニッティングファクトリー等で独自の活動を続け、一時帰国し、1998年、熊川哲也主演のYellow Angelにソロ出演。2002年5月には東京スカパラダイスオーケストラのツアーにオープニングゲストとして出演するなど精力的に活動する。9月に活動拠点を東京に移すと同時にUnited Future Organizationによる日本のクラブジャズを代表するイベントに次々と出演。2005年には初となる日本ツアーを成功させる。
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-02-25 22:00 | 演劇

覚書。

「なんでそうやって適当な事言うんだって!」

私は約束が嫌い。
守ることが出来なかったときに責められるから。
だから恋人になるときに、相手がどうしてもどうしてもと食い下がらないと付き合うに至らない。
自分は責任を負うのがいやだから。
約束を守れる自信がないから、だったら最初からしたくない。
おんなじ理由でお芝居の予約はあまりしない。

でも、考えていることを言うときはそのとき感じていることをそのまま伝える。
1分後に変わるかもしれないけど、今感じていることを口に出す。
それは信頼を失う行為なのかもしれない。
でも私はそのときは本当にそうしたいと思っているし本当にそうしてもいいと思っているし。
でもたくさんたくさん考えるから、明日はそうは思っていないかもしれないし、
もしかしたらそう思い続けるかも知れない。

ただ変わらない思いは、素敵な女性でありたいということと
よりよく歳を重ねたいということ。

まあ、だめだめでもいいかとか思っちゃうし
死にたいとも思うけども

でも今考えているのは
もっと外に矢印を向けるべきだということ
せっかくいい作品を作っても、見てもらえないんじゃお話にならない
認めてもらえないんじゃお話にならない
一部の身内にだけしか通用しないような半端なものじゃないと思うし
もっとたくさんの人に認めてもらえると思う
今のままじゃだめなんだけど。

私が出来ることは、いかにこの劇をたくさんの人に共感を得られるカタチにするのに貢献できるかだって思う
たくさんの時間をかけるのは遠回り過ぎて
内田さんに追いつきたかったり
伊東さんに追いつきたかったり
瀧川さんみたいになりたかったり
時間がないと焦っている私には回りくどいと感じてしまうときもあるんだけど
でも
この作品は、ものすごく価値あるものだと思っている

骨をうずめる覚悟なんてない
今はね
絶対なんてないんだから
約束は出来ない

でも私はいま一緒にやっている人の演技や
作り出す世界がとても好きで愛おしくてみんなに見て欲しくて
だからやりたい、一緒に

いろんなとこに出たいんだ
いろんなことをやりたいんだ
で、それを還元できる場所があるってなんて素敵なんだ
そう思うと、ここを拠点にできるのはとても意味のあることなのかも
そうかも
フリーだとなんか、名前を売るだけになっちゃう?
いやそんなことないな
ちゃんとそのときそのときで仕事が出来ていれば問題ないんだ
そうだな
うん

これが今の私の気持ち

始終考え中な私の気持ち
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-02-19 01:32 | 日記

お遣い。

今日は仕事を切り上げておつかいへ。
ひとつは本社に新採研修のレポートを届けに。
もうひとつは上司のお遣い。目黒まで書類を届けに。

2年かかって、やっとこ新採研修が終わろうとしている。
半年働いてすぐに病気になって、半年丸々休んで。
その後も復帰までは半日勤務で。
散々甘えた。
彼氏がいたからというのもあるかもしれない。
今考えれば、実家に帰ったほうがよかったのかもしれない。
ちゃんとよく考えず、過ごしてしまった。
彼に甘えて駄々をこねてわがままが通らないと泣き叫んだ。

なんてこと思い出しつつ、いつ辞めようとか考えている私を反省したりしなかったり。
係長と担当の方にご挨拶。
課長にもご挨拶。
からだに気をつけて無理しずぎずにがんばってねと優しい言葉をかけていただいて。
どうしようもなくどうしようもなくぐっときた。
ごめんなさい。
辞められないよう。
ちゃんと働かなくては。
どうにかこうにか両方大成できないかしら。
どうにかこうにか義理を返しながらちゃんと好きなこともやっていけないかしら。

夕日が東京中を照らしていて、
とても美しかった。

目黒へお遣い。
地下のぐるぐるまわっておくのおく。
上司の書類を持ってノックノック。
佐藤さんはいますか?ときくと、「お客さーん」といってその人は来た。
あんまり私が幼いからかいぶかしげなその人。
所属を述べて書類を渡す。
なんか視線を感じるんですけど。
「○○(所属名)って・・・もしかして佐藤さん?」と私の名前を当てられてびっくりした。
「あ、はい、そうです」とこたえるとその人は
「体調大丈夫ですか?心配したんですけどね、いやよかったよかった」とな。
ああ、そうか。人事担当ってことはこの人が私の休暇や何やら昇給やらなんやらをいろいろ面倒なことをしてくださった方だったんだ!
ふいの出逢いに驚きを隠せなくてまたどうしようもない感情が振ってくる。
ああ、いろんなところでいろんなところで私のために人が動いてくださったのだと知る。
知りたくなかったなぁ。
知ってしまったなぁ。
義理は大切だ。
私は毎月お米や野菜を送ってくれるお母さんに義理を返さなくてはならないし、
何かというとお小遣いをくれたばあちゃんじいちゃんに義理を返さなくてはならないし、
親戚や会社や、
劇で私を必要としてくれている人にも義理を返さなくてはならない。
いやいやじゃない、
喜んで謹んで義理を返したい。


 
ワークショップに出て、いろんな人に褒められた。
会話が出来ているとか、豊だとか。
ありがたいし、うれしい。非常にうれしい。
ゆっくりのペースでしか出来ないけど、着実に成長できていたらいい。
素敵な女性に一歩づつ近づけていたらいい。

でもなんか意地悪したくなったり
悪く言いたくなったりする。
許せなかったのは、自分が絶対出来ないからだと思った。
ありかナシかで言ったら、私は何もナシとは言えない。
非常識なこと非人間的なことしてきたし、そうでなくとも人の価値観を否定すべきではない。
自分から言いふらしたりしてはいけない。
たぶん心がかたくなになっている。
しこりがごつごつしている。
いつも気づかせてくれる人がいることに本当に感謝。
愛を持って見れる人になりたい。
納得いかない考え方の人がいたら、いやいやそんなの認めない、だなんて
心が狭いこどもだ。
愛してみよう。
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-02-06 00:08 | 日記
最近自分の思考回路が秩序ないことに気がつく
行動と理論もあっていない
人を批判して自分はおかまいなし
飲んだくれては好き放題
そりゃ、つきあってらんないわ

後悔はしない
大丈夫
でもこれは失った信頼
知られることがなくても失ってしまったんだわ私は

これから先どう生きて生きたいとか見通しはない
誰かが導いてくれてもきっとついていったりはしない
だけど自分で決める気もない

仕事の不真面目さとやる気のなさにがっくりくる
本当に心底呆れるけどやる気が出ない

洗濯機を回して
銭湯に出かける

私は私の居場所を自分でどんどんなくしていっているのだわ
寒いなぁ
寒すぎるなぁ

体が疲れていると鬱になるなぁ
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-01-31 22:21 | 日記

晴れの日は、欝が晴れる

最近ご都合主義な自分に天晴れと感じることがある。
知り合いの演劇を見に行ったら、
指定席だったんだけど一番前のほんと真ん中で。
しかも内容が私のためにかかれているんですか!?
と思ってしまうほどがんがんぐわんぐわん泣けて。
かっこいいシーンがやたらとあって
出番の多さとか関係なくみんな作品のために動いていて
みんな人生かけてて
保険とか無縁で
必死で

ホントに素敵な作品だったんだけど
こんな素敵な作品をど真ん中で見せてくれたのは
私がいなくちゃならない存在なんでしょ?
とか考えてて
お話のなかのように、誰かが私をまったく違う人生に引き込んでくれるのを待っているような気分になっていて

まぁ実際は、この作品は再演だし、
席は一緒に行った友人のために出演者さんが用意してくれたものだったんだけど。

もうすぐ2月だっていうのに今日がこんなに晴れているのは
私のためかしらとか
思っちゃう。

飲んだ次の日はいつも後悔する
でも今朝は楽しかったな、って思えた
ちょっとくらい我慢をしたほうが楽しいみたい

楽しんで生きるための、今日が門出。
そんなご都合主義な自分に万歳!
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-01-28 12:38 | 日記

まっすぐすなおに嫉妬

いつからこんなに面倒臭いことになってしまったんだろう

知恵のわ?

いやこんがらがったミシン糸


ねむい

このまま死んじゃいたい
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-01-24 08:56 | 日記

ああ、再び鬱日記

もう鬱なことは書かないと思ったのに、
今日はごめんなさい。
鬱な日記を書かせて、吐き出させて、掃き溜めにさせて。

土日遊びすぎた。
予定を入れすぎてぱんぱん。
最初はいい感じだったのに、だめだキツキツに人と会う予定を入れ込むものではない。
久しぶりに会う人たちも、よく会う人もたくさん会ったのに、全然時間の管理ができなくて満足にお話できなかった。
次の約束がつまっているのとか久しぶりだったの。
あえて予定を入れないことを美徳として過ごしてきたからかしら。
本当に申し訳なさでいっぱいなんです。
ごめんなさい。

そして最近人に気を使えない。
大切な人、久しぶりに会う友達、たくさん気持ちよく過ごすことができなかった。
ごめんなさい、配慮が足りないのです。
うわわ

自分の事ばっかり考えている。
決めたこともやらずに好きなことばっかりしている。

役者になりたいって言っているのに、喉も大切にしない、体も大切にしない、好き放題あそんでるってどういうつもりなわけ?
なんのために働いているんだお前は。
声の出し方なんて忘れちゃったんじゃないの?
腹式呼吸まだできるの?

「声がまえより低くなってるよ。気をつけてね」
大人っぽくなったと喜んでいたこのこえは、喉をいじめた末の惨劇らしい。
飲んだら喉をつかわない。
カラオケとか言語道断らしい。ひぃー
あとタバコは絶対だめだそうで。
乾燥もだめだそうで。
お酒の飲みすぎもだめだそうで。

なんかプロ意識って、そういうところからなのかなって。
職業のためにどこまで我慢を当たり前にするかみたいなことってすっごく大切な気がした。

飲んだらカラオケ行かないことにする。
飲み過ぎないようにする。
あと、寝るときはマスクする。
暖房はやたらかけないことにする。

はぁ。
ポリープができませんように。
できませんように。
声が出なくなるのを想像したら死んじゃうもの!

はぁ、大切にしなくちゃ。
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-01-21 23:35 | 日記

独り時間の過ごし方

ワンステップ上の恋をするには独り時間の過ごし方を充実させることが大切。
普段読まない日経ウーマンが、そういっていた。
そうそう、失恋したときが自分を磨く最大のチャンスなんですってよ。
今まで相手にかけていた時間を、すべて自分のために使えるなんて素敵!
そう思っていろいろ考えていたところに日経ウーマン。
やっぱ世の女性はおんなじ様なこと考えているのね。

たとえば、曜日を決めて仕事の仕方を変えるとか。
月曜日は残業せず、うちに早く帰って休日とのギャップを調節。
火曜日は一週間で一番働ける日。残業はこの日にしよう!
水曜日はノー残業デー!自分を磨け!
木曜日は仕事のねじを締めなおす。この日も残業しよう。
金曜日は定時退社。一週間分のご褒美を自分にしてあげて!
ってな具合。

後は朝30分、夜30分でいいから自分のための時間をとろう!
ウォーキングするもよし、ストレッチするもよし、趣味に費やすもよし。
勉強にこつこつ取り組むもよし。
ってな具合。

全部ここ最近自分が考えていたことと似ていて笑う。
あっはーん。
そうよね、そうなんですよ。

素敵な女性に自分がまずならないと、せっかく素敵な殿方と出会ってもそういうことにはならないし、間違ってそういうことになってもその後が続かないと。
そういうことですよ。
まあ当分恋はしないと思いますが、できれば片思いがしたいですが、せっかくなのでいい女になれるように自分が好きになれるように過ごしてみようじゃないの。

と思って家計簿なんてつけてみましたが、
今日で今月の給料使い果たした。
公共料金払ってないのに。
今週末と来週末ものすっごく劇をたくさん見に行くのに。

ま、いっか。

来月からがんばる。


どうでもいいけど、
別れ際はきれいでありたいと願うのだけども、
私の場合どうも無理みたい。
どの恋もねちねちと後を引く。
私が悪いのか、私の見る目がないのか。
とても好きなんだけどな、上手く行く方法を見出せないのね。

愛する恋人のせいでどの指にもまめができてしまった。
ああ、可愛さ余って憎さ100倍。
うふーん。
[PR]
# by pas-a-pas-miyu | 2007-01-19 00:22 | 日記